きんごきんご|洗顔ブログ

きんごきんご

濃密な泡が皮脂や毛穴の汚れをしっかり吸着。美容成分がたっぷり配合されているため、潤いもきちんと残してくれます。ターンオーバーを正常化し、ハリ・潤いのある肌へ♪

火山白土洗顔「きんごきんご」は、2009年から3年連続でモンドセレクション金賞を受賞しています。「きんごきんご」とは、鹿児島弁で綺麗になったとかさっぱりしたという意味だそうです。イキイキしているとか、元気が良いという意味でも使われるとのこと。

一般的に、洗顔料に配合されている火山灰というのは、約2万5千年前の火山活動により発生した火砕流堆積物、鹿児島ではシラスと呼ばれるものを高温加熱・加工で球状にしたシラスバルーンと呼ばれるものですが、「きんごきんご」の原料となっているのは、鹿児島のごく一部の地区の地層にしか堆積していないとても希少な白土です。それは淘汰シラスと呼ばれるもので、地下水などで洗われ、硫黄分やその他の不純物が取り除かれたとてもピュアなものだそうです。

このとても希少な白土を採取したあと、特殊の技術で白土を20ミクロンに揃えます。そうすることで、ソフトな肌触りと泡立ちを実現することが出来るのです。

潤いもきっちり残すために、美容成分もたっぷり配合されています。肌を保湿してくれ、保護してくれるローヤルゼリーエキスや、肌荒れ予防の効果があり、肌をつるつるにしてくれるアロエエキス、ミネラルを豊富に含み、保湿効果のある黒糖などの美容成分が潤いをキープしてくれます。

粒子にたくさんの穴があいているので、空気をたっぷり含んできめ細かい濃密泡が簡単に作れます。その泡を顔に乗せるだけで皮脂や古い角質などの毛穴の汚れを吸着してくれるので、洗顔後、肌が白くなり透明感が出ます。潤いを残しながら汚れを落とすことで、ターンオーバーも正常化され、くすみのない、ハリや潤いのある肌へと導いてくれます。

自然派洗顔料ですので、鉱物油や合成界面活性剤は使用されていませんから、敏感肌の方も安心して使用できます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする